国産牛の焼肉で元気&スタミナUP!

食材の安全性に対する取り組み

  • HOME »
  • 食材の安全性に対する取り組み

食肉の安全性

当店では肉の主契約先・肉類の国内委託加工先への定期的な訪問を行い、調査・商品品質管理及び出荷体制の確認をしております。また、全肉メニューにおいて、第三者機関による定期的な菌検査を行い、食材の衛生・安全性の確保、安定供給に努めております。

定期的な店舗衛生検査の実施

店舗の衛生検査を定期的に実施し、従業員の手指・調理器具・厨房機器等の衛生管理に努めております。また、調理従事者の検便検査も定期的に行っております。

店内加工での美味しさと安全の最終確認

メーカーの開封前賞味期限以外に、当店では独自に設定した厳格な基準で解凍後・開封後等の賞味期限を設定し、さらに保管用冷凍庫・冷蔵庫の温度チェックを徹底しております。また、店内で従業員がお肉を手切りで加工することにより、美味しさと同時に安心してお召し上がりいただけるよう、その品質の最終確認を行っております。

アレルギー情報

アレルギー等ご心配のお客様につきましては係りの者にお申し付けいただければそれらアレルギー情報をご提供させていただきます。ただし、お取引先での製造時、また店舗での調理の際に他アレルギー物質が微量混入する場合がありますこと予めご了承ください。

衛生管理体制

定期的に取扱い原材料数品目を検査機関に依頼し、その安全性の確認を行っております。

お食事・ご宴会のご予約はお電話にてお問い合わせください。 TEL 0242-24-0077

PAGETOP